純米吟醸・無濾過生原酒 発売しました

純米吟醸・無濾過生原酒

純米吟醸・無濾過生原酒のしぼりたての新酒を発売しました。
活性炭濾過も割水もすることなく瓶詰めした、まさに搾ったままの純米吟醸酒です。使用した米によって「広島雄町」「千本錦」の2種類があります。いずれも広島県産の米を使用しています。米の種類によって味わいが異なりますので、ぜひ、その違いをお楽しみください。

※価格はオープンです。取扱店または弊社にお問い合わせください。

>>白鴻 純米吟醸《広島雄町》 無濾過生原酒の商品詳細ページ
>>白鴻 純米吟醸《千本錦》 無濾過生原酒の商品詳細ページ

第7回「やすうら蔵まつり」を開催します

第7回やすうら蔵まつり

当蔵の蔵開きイベント第7回「やすうら蔵まつり」を開催します。
お酒の有料試飲や限定酒の販売、オリジナルグッズの販売のほか、地元の特産品の販売や地元食材を使った日本酒と相性バツグンのおつまみの販売などを行います。
参加費500円で、酒杯と一杯分の新酒が付きます。先着100 名様には地元の「土の器工房」丸本雅明氏制作の酒杯を、101 名様からは「白鴻」オリジナル酒杯を差し上げます。
また、蔵人が案内する蔵見学も行いますので、ぜひお越しください。

  • 日時:2019年4月21日(日) 10:00~15:00
  • 場所:盛川酒造の蔵、およびその周辺
  • 料金:お一人様 500円(「酒杯」と「一杯分の新酒」を含みます。)

※豪雨災害の影響で通行止めの箇所があります。お気をつけてお越しください。
※JR安浦駅より有料送迎バスを運行します。詳しくはチラシをご覧ください。
>> 第7回やすうら蔵まつりチラシ

辛口純米酒65 黒ラベル 生原酒 発売

白鴻 辛口純米酒65 黒ラベル 生原酒

搾りたての新酒、“白鴻 辛口純米酒65 黒ラベル 生原酒”を発売しました。バナナのようなフレッシュな香りで、超辛口のスッキリとした飲み口のお酒です。

  • 使用米:広島県産八反錦 100%
  • 精米歩合:65%
  • 日本酒度:+11
  • 酸度:1.7
  • アルコール分:17度

720ml入 1,500円(税別)
1800ml入 2,900円(税別)
※箱代は含まれておりません。

白鴻 熟成純米《千本錦》在庫切れのお知らせ

いつも「白鴻」をご愛顧頂きありがとうございます。
大変申し訳ありませんが、白鴻 熟成純米《千本錦》 が在庫切れとなりました。
熟成に時間がかかるため、しばらくの間出荷することが出来ません。ご了承頂きますようお願い申し上げます。出荷の準備が整いましたらご案内させて頂きます。

野呂川の草刈り中止のお知らせ

野呂川2019年1月
今現在の野呂川

毎年、盛川酒造では、蛍飛び交う野呂川の美しい自然を未来の子供達に残していこうと、ボランティアの方々と一緒に野呂川のアシの刈り取りをしています。
しかし今年は、昨年の豪雨により葦原がほとんど流されてしまい、岩だらけの河原となってしまいました。やむを得ず今年の草刈りは中止とさせていただきます。
今なお川の水は澄むことなく、若干泥で濁った水が流れ続けており、蛍の生存・生育が心配です。

四段仕込み純米酒 赤ラベル「活性生にごり」発売

白鴻 四段仕込み純米酒 活性にごり酒しぼりたての新酒、“白鴻 四段仕込み純米酒 活性生にごり”を発売しました。甘酒四段仕込みで旨みを残した、やや甘口の純米酒で人気の“白鴻 四段仕込み純米酒 赤ラベル”のにごり酒です。酵母が生きたままビン詰されていますので、ビンの中でも発酵を続けております。炭酸ガスを含んだフレッシュな味わいがお楽しみ頂けます。

通販サイトで商品をみる>>

安浦町内のみなさまへ

いつも白鴻をご愛顧頂きありがとうございます。
この度の西日本豪雨の爪跡はまだ町内あちこちで見受けられ、通常の生活を取り戻すにはまだかなりの時間を要すると思われます。
弊社におきましては豪雨の後の清掃及び消毒作業を終え、例年通り新酒の仕込みを始めております。
一方、白鴻を販売して頂いていたスーパー『ゆめマート安浦店』さんが撤退され、これまでお買い求め頂いていた皆さまにはご不便をおかけしており、大変申し訳なく思います。
町内で営業されている酒販店さまでは今まで通りお買い求め頂けますので、引き続きご愛顧頂きますようお願いいたします。

[安浦町内お取り扱い店さま]

  • 「小河商店」 呉市安浦町三津口1-4-11 Tel:0823-84-2004
  • 「きむら屋」 呉市安浦町内海内海北2-8-23 Tel:0823-84-2035
  • 「松岡酒店」 呉市安浦町内海南1-6-28 Tel:0823-84-7099
  • 「セブンイレブン広島安浦店」 呉市安浦町中央6-1-17 Tel:0823-84-2127

今後とも 引き続きご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

蔵主