ひろしまフラワーフェスティバル

2018年5月3日(木)~5月5日(土)に開催される2017ひろしまフラワーフェスティバルで、「広島県酒造組合」のブースが出店します。弊社は3日(木)を担当しています。ぜひお越しください。

  • 日時:2018年5月3日(木)~5月5日(土)
  • 場所:広島市平和大通り
Please follow and like us:

広島酒場めぐり「地ぐ酒ぐ」2018

地ぐ酒ぐ2018
広島の飲食店と、広島県内、県外のお酒とのコラボレーションイベントです。各お店で蔵元がお待ちしております。当蔵は「時喰 一具」さんにおじゃましています。

  • 日時:2018年6月3日(日)12:00~19:00
  • 場所:広島市内参加各飲食店
  • 参加費:1,000円
    ・各お店で蔵元自慢のお酒を一杯サービス
    ・入店時に付出代500円いただきます
    ・2杯目からのお酒は有料となります

詳しくは以下のサイトをご覧ください。
http://jiguzagu-hiroshima.com/

Please follow and like us:

純米吟醸・無濾過生原酒 発売しました

白鴻 純吟無濾過生原酒2018純米吟醸・無濾過生原酒のしぼりたての新酒を発売しました。
活性炭濾過も割水もすることなく瓶詰めした、まさに搾ったままの純米吟醸酒です。使用した米によって「広島雄町」「千本錦」の2種類があります。いずれも広島県産の米を使用しています。米の種類によって味わいが異なりますので、ぜひ、その違いをお楽しみください。

※価格はオープンです。取扱店または弊社にお問い合わせください。

>>白鴻 純米吟醸 無濾過生原酒 “ 広島雄町 ”の商品詳細ページ
>>白鴻 純米吟醸 無濾過生原酒 “ 千本錦 ”の商品詳細ページ

Please follow and like us:

『地酒「白鴻」の酒粕ペースト』発売

酒粕ペースト酒粕は発酵食品のひとつで、昔から料理の隠し味として利用されてきました。酒粕を加えることにより料理に旨みが増すことは古くから知られています。
これまで酒粕は冷凍しないと年間を通して保存することができませんでした。しかし2017年春、広島県食品工業センターの技術開発により、酒粕の風味を損なわずに冷蔵保存できるようになりました。この『地酒「白鴻」の酒粕ペースト』は、その技術を利用して、天然の極軟水で仕込まれた純米吟醸の酒粕を食材として利用しやすく、添加物も加えることなく、ペースト状に加工しました。
粕漬けや和え物はもちろん、パンやお菓子の材料の一部としてなど、幅広く料理に利用できます。ご家庭用はもちろん、業務用としても利用価値のある商品です。
お問合せは弊社まで。

250g入り 600円(税別)

酒粕ペースト使用例

Please follow and like us:

「広島菜わさび漬け」発売しました

広島菜わさび漬け地元広島の広島菜漬けの名店【山豊】さんとのコラボ商品として、「白鴻」の純米吟醸の酒粕を使用した「広島菜わさび漬け」を発売しました。
お酒やご飯のおともにおすすめの逸品です。

80g入り 300円(税別)
※要冷蔵。賞味期限は製造日より30日です。

Please follow and like us: